幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

今日の給食

【6月17日 今日の給食】

 今日の給食献立は、肉うどん、みそポテト、ほうれんそうのサラダ、牛乳でした。うどんもよく食べました。みそポテトもよく食べました。牛乳もよく飲みました。見違えるほど食べられる食材、食べる量が増えてきました。うれしいです。ぺろり賞の笑顔です。みそポテトは、ゆでたジャガイモを揚げて、甘く味付けしたみそを絡めます。秩父地方の郷土料理です。作り方は、家庭によって多少異なるようですが、よく知る職員によると、砂糖で甘く味付けしたたれがまさにみそポテトの「みそ」だとか。まもなく畑のジャガイモも収穫体験をします。ご家庭でも簡単に作れますので、ぜひ作ってみてください。

 

りす組の船の出発

【りす組の船の出発】

 きのうはぞう組さんのふね遊びをうらやましそうにながめていたりす組さんですが、今日は、朝から牛乳パック船の制作をしていました。真剣に先生の話を聞いたり、友達の船を見たりして作りました。かっこよくしようと旗もつけました。勇んで出かけたビニールプールやたらいでは、ぞう組さんに手ほどきを受け、早速やってみました。自分で作った船が水に浮いて、うれしくて、うれしくて、うれしくて。

 

  

 

今日の給食

【6月16日 今日の給食】

 今日の給食献立は、ごはん、あじの南蛮づけ、おひたし、具だくさんみそ汁、牛乳でした。午前中よく外遊びをしたので、食欲もいっぱいでした。あじの南蛮づけは、ボリュームがあったのですが、りす組さんでは食べきった園児が多かったです。おひたしは、鰹節が入っていて栄養いっぱいです。ぞう組さんでももりもりとたべていました。

ふねを作って遊んだよ

【ふねを作って遊んだよ。】

 ぞう組さんは、牛乳パックでふねを作りました。ビニールプールに浮かべて遊びました。りす組さんも遊びたそうです。

 

ダンゴムシのつづき

【ダンゴムシのつづき】

 りす組さんの園児は、空き箱やペットボトルキャップ、トイレットペーパーの芯などの廃材を使ってダンゴムシハウスを作りました。出来上がりに感激する園児続出でした。ダンゴムシがいなくても楽しく遊び始めた園児もいたくらいうれしそうでしたが、作った後は、園庭に出て、ダンゴムシ探しをしました。見つけると、自分で作った箱に入れて、どんな風に動くかなと興味津々に見つめていました。最後は、園庭に返してあげたかな。

 

 

 

 

今日の給食

【6月15日 今日の給食】

 今日の給食献立は、黒パン、チーズオムレツ、ツナとひじきのサラダ、豆腐と野菜のコンソメスープ、牛乳でした。チーズオムレツは大きくて、最初は半分にしてもらって食べている園児もいました。ツナとひじきのサラダはちょっと苦手だったかな。少しずつ食べられるようになるといいね。

今日も元気に外遊び

【今日も元気に外遊び】

 月曜日のいつもの風景です。登園後に元気に外遊びをしていました。でも最近少し違うところがあります。一つ目、クラス関係なみんなで混ざって遊ぶ。二つ目、一つの遊具や遊びでなく、いろいろな遊びをしている。三つめ、言われなくても水分補給ができる。もちろん先生方は自主的に飲む飲まないに限らず、声掛けはしています。園児たちが幼稚園でのびのびと遊んでいる姿を見るのはうれしいです。明日も晴れるといいな。

 

 

 

今日の給食

【6月14日 今日の給食】

 今日の給食献立は、かつどん、大根とじゃこのサラダ、なめこ汁、牛乳でした。甘辛の汁のしみたかつをごはんにのせて食べます。お肉は、とりむね肉です。柔らかくておいしいので、多くの園児が「ペロリ賞」でした。サラダも食べられる園児が増えてきています。もちろんみそ汁も。牛乳もよく飲めるようになり、今日も残さいは、ほんの少しでした。きれいに食べてくれるとうれしいですね。

外遊びって何が起こるかわからない。

【外遊びって何が起こるかわからない。】

 ぞう組の先生が、伸びていたススキをハサミで切っていました。ていねいに切って、一輪車にのせ、片づけます。すると、ススキの中から「やもり」が出てきました。最初は「カナヘビだよ」とか「とかげだよ」と騒いでいましたが、最後は園長先生のところに確認に来て、「やもりだ。」と大盛り上がりでした。ススキの株の中には、テントウムシもたくさんいて、またまた虫の飼育ケースの登場です。りす組の園児からは、ぞう組さんへかえる捕獲のリクエストもきました。頼もしい限りです。

 

 その近くで手伝いをしていたぞう組の園児の中には、ススキを束ねて「ほうき」を作り、庭を掃くまねをしています。

 

今日の給食

【6月11日 今日の給食】

 今日の給食献立は、ごはん、いわしのかばやき、パリパリサラダ、豚汁、牛乳でした。パリパリサラダは、油揚げをパリパリになるまで焼いて細かく切り、サラダに混ぜ込んだもので、歯ごたえが楽しめました。イワシのかば焼きは、苦手な園児が多かったようです。